5. 認定申請/Homologation


完走後にやること


1. PC写真の送付(メールにて)

PCの写真を下記のエクセルファイルに貼り付けてファイルを完成させてください。
 エクセルファイル :
 エクセルを持っていない方は、ネットカフェを利用するなり、各自でなんとかしてください。

・完成させたエクセルファイルと保険の加入証明データ()をメールで送付してください。
 合計サイズが5MB以下となるように、写真データをリサイズするなりしてください。
 メールタイトルは「(出走番号)_(フルネーム)_完走申請」としてください。
 出走番号はブルベカードを見てください。
  SR600専用メールアドレス : sr600@aj-gunma.org

※保険の加入証明データ
スタートからゴールまでの期間、出走の条件を満たす賠償責任保険に加入していたことが確認できる証明(保険証券や保険加入者証)を電子データ化(PDFJpegなど)してメールに添付してください。被保険者、保険期間、賠償責任保険の保険金額(上限)が確認できること。
エントリー後にスタート日時を変更することは認められているので、エントリー時に申告した保険の加入期間と一致している必要はありません。

スタートからゴールまでの期間、出走の条件を満たす賠償責任保険に加入していたことが確認できる証明が提出されない場合は、いかなる理由があれ、ランドヌール・ツーリストともに認定されません。

2. ブルベカードの送付


【完走メダルを購入希望の方】
メダル代1,500円とブルベカードを『現金書留』でオーガナイザーに送付します。
ブルベカードは、送られてきた時と同じようにチャック付きビニールに入れて送付します。
宛先は、事前郵送物に同梱した宛名シールを使用してください。
メダルの希望は連絡する必要はありません。
ブルベカードが送られてきた状態で判断します。
※現金書留以外の郵便(例:普通郵便やレターパック)で現金を送付した場合は、郵便法違反です。その場合、メダルは送付しませんし返金もしません。救済措置はありません。苦情も受け付けません。

【完走メダルは不要の方】
ブルベカードを普通郵便でオーガナイザーに送付します。
ブルベカードは、送られてきた時と同じようにチャック付きビニールに入れて送付します。
宛先は、事前郵送物に同梱した宛名シールを使用してください。




1. 2.を、完走後1週間以内を目安に完了させること。


ブルベカードの記入方法

記入例を参照のこと。


ブルベカードの返却と完走メダルの送付

認定申請で主催者宛に送られてきたブルベカードは、ACPが作成した認定番号入りシールを貼った後、皆さんに返送します。
メダルを購入された方は、メダルも同梱します。

認定申請は1年に1回まとめて9月末に申請となりますので、完走日によらず、返却は年末~年始となります。気長に待っていてください。
毎年、9/20までにオーガナイザーにブルベカードが到着(消印ではありません)したものまでをその年度に認定します。
9月中に完走しても、ブルベカードの到着日時次第で、来年度の認定となることもあります。

完走メダルについて

完走者(ランドヌール/ツーリスト)で希望する方は1,500円で購入できます。