BRM629群馬200km 八ッ場 (予定)-野反-奥四万 ダム巡り 試走レポート

 BRM629群馬200km 八ッ場 (予定)-野反-奥四万 ダム巡り  試走レポートです。

試走情報

No27 野反湖折り返しですが、野反湖へ登りきった富士見峠ではありません。
湖畔道路を走って、堰堤の先にある駐車場ゲートで折り返しです。



堰堤の手前に大型車の侵入を規制する白い看板が道路中央にありますが、自転車は問題なく侵入できます。

折り返してからの野反湖からの降りは、オーバースピードになりやすいです。
とくに、湖畔道路から富士見峠を越えて、2つ目の左カーブは急な降りの先のヘアピンで、オーバーランしやすいです。

野反湖への往復で、ダンプが居るかもしれません。 特に降りは対向車に注意してください。


No29 通過チェック 道の駅 六合

道の駅の施設内にあるスタンプをブルベカードに押してください。
スタンプは2箇所にあります。

その1
手前にある「しらすな」(花豆ソフトの店)の入口入ってすぐ左にスタンプがあります。
ここでは、食事が出来ます。

 



その2
中央の建物「六合観光物産センター」のレジにスタンプがあります。
ここですぐ食べられるものは、花敷きのパン(おじいさん・おばあさんのやっている懐かしい味)、まんじゅう等になります。
 



ここには道の駅六合には温泉と足湯があります。

No31先
暮坂峠からの降りは、路上に落ち葉が落ちている所が多く、要注意です。

No32のすぐ先にあるのは「四万湖」「中之条ダム」で、PC2ではありません。

No33
PC2のすぐ後ろには、日帰り温泉があります。

No35の先
600m位の右手に足湯と飲泉所があります。


全体情報

PC1からNo35の先まで、ルート上にコンビニはありません。
一般の店舗も少ないです。
野反湖周辺は、折り返しにある管理事務所、堰堤手前の売店、富士見峠等でうどん・そば等の軽食が食べられます。
野反湖への登りで最後の自販機は、No26の清水屋商店が最後になります。

アチコチで、道路工事をしていますが、現場の信号で走れば、問題ないと思います。
一部、未舗装の区間がありますが、交互通行です。