2012年 BRM開催予定

AJ群馬が2012年に開催するBRMの予定をUPしました。
BRM(ブルベ)から選択してください。
エントリー開始はまだ先ですが、来年のBRM参加計画に加えていただけると幸いです。

AJ群馬

10月15日のAJ理事会にて、AJ群馬はBRM主催者として承認されました。

これも一重に、トライアル他設立にご協力していただいた皆様のおかげと感謝しております。

来年からはACPの認定を取得するBRMを中心に活動していきたいと考えています。

これからもよろしくお願いいたします。

トライアル リザルト

本日 トライアル時のブルベカードを返送いたしました。

認定がありませんので、AJ群馬の押印をいたしました。

 

トライアルのリザルトは下記を御覧ください。

https://docs.google.com/a/aj-gunma.org/spreadsheet/ccc?key=0AtnwwCC8HUOYdHpZd19nOFd3TVB4bEZzQ0RweHZ5MXc&hl=en_US#gid=0

 

来年、認定の取れるブルベを開催する予定ですので、また皆様のエントリーをお待ちいたします。

AJ群馬 トライアル終了

大勢の方の参加を得て、無事AJ群馬のトライアルは終了いたしました。

参加していただきました皆様、大変ありがとうございます。

来年からは認定されるブルベを開催していきますので、よろしくお願いいたします。

 

忘れ物のお知らせ。

ゴール地点で忘れ物がありました。お心当たりの方は、下記アドレスまで、連絡ください。

todokoro@aj-gunma.org

よろしくお願いいたします。

AJ 東日本大震災復興支援 バンダナ 詳細

AJ 東日本大震災復興支援 バンダナの詳細です。

サイズ:52cm×52cm
生 地:コンパス(綿100%)
製作・費用負担:AudaxJapan
寄付先:売上の全額をAudaxJapan経由で日本赤十字社に寄付します
販売価格:1枚1,000円

イメージはオダックス埼玉のHPを御覧ください。

ご希望の方は、9月18日 スタート/ゴール地点にてAJ群馬スタッフに声を掛けてください。

AJ 東日本大震災復興支援 バンダナ

9月18日のAJ群馬トライアルで、AJ 東日本大震災復興支援 バンダナを頒布いたします。(PBPで予約頒布 10ユーロ(パリ価格)でした)

売上金はAJが東日本大震災復興支援のために日本赤十字を通して寄付いたします。

 

キューシート訂正

9月3日にUPしたキューシートですが、PC1とPC2のオープン・クローズ時間が誤っておりました。 至急改訂版に差し替えますので、新たに取得してください。

訂正部分は朱書きして有ります。

 

918トライアルキューシート他

トライアルのキューシートをアップします。下記よりダウンロードして下さい。訂正版に差し替え済み(2011.09.06 - 21:38)

トライアルキューシート(xls)

ルートラボ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=63f44c39cb2b6477d48769e513189de4

ダウンロードページ追加

メニュー欄に「ダウンロード」を追加しました。
各種文書、ファイルなどをこちらのページにて配布します。
918トライアルに向けて「責任・リスクの負担及び補償の免除&権利放棄書」PDF版を掲載しました。

トライアルエントリー 受付終了

AJ群馬 戸所です。

9月18日のトライアル、大勢の方がエントリーしていただきありがとうございます。お蔭様で募集定員となりましたので、新規のエントリー受付を終了いたします。

参加費の振込先等が入った送信確認メールがまだ届いていない方は、SPAMの設定やPCメールの受信設定を確認の上、お手数ですが再度参加申し込みをお願いいたします。

参加費の振込みも忘れずにお願いいたします。

トライアルエントリーについて

AJ群馬の戸所です。

9月18日のAJ群馬トライアルに大勢の方がエントリーしてくださり、ほぼ予定人数に達しそうです。ありがとうございます。

ところで、すでにエントリーされた方は、「9/18トライアル申込み【送信確認】」のメールが届いているでしょうか?

このメール内に、参加費の振込先が記載されています。

PCからのメール拒否やSPAM扱い等で、まだメールが届いていらっしゃらない方は、再度エントリーをお願いいたします。

反射ベスト 販売します。

9月18日のトライアル受付時に、オダックス埼玉さんのご好意で、オダックス埼玉オリジナル反射ベスト「ADX-V」を販売することになりました。

ご希望の方は当日スタッフに声を掛けてください。一枚1600円です。お釣りの無いようにご準備下さい。

トライアルのご案内(追記あり)

AJ群馬主催 BRMトライアル

・開催日時:9月18日(日) 7時スタート  制限時間 13時間30分
・スタート/ゴール:高崎市城南大橋下 ルートラボ
・募集人員:30名
・コース概要:(距離 約200km)
(概要図の変更 7月5日 23:20)

通過チェックをPC1に、以降のPCナンバーを変更しました。

・キューシート:後日提示します。
・エントリー期間:7月15日~8月15日 ただし定員に達した時点で終了とします。
・エントリー方法:7月15日に申込み用メールフォームを設置します。そちらより必要事項を送信して下さい。その後の入金確認をもってエントリー完了とします。振込先は申込み確認メールに記載しています。
(7月5日 09:05追記)
7月15日にタイトル画像の下にトライアル申込みページへのメニューが表示されますのでそちらのメールフォームからお申し込み下さい。

・参加費:AJ会員:1000円、AJ非会員:1500円
・参加について:BRMへのトライアルなので「認定」は有りませんが、オダックス・ジャパン(AJ)の規定に準拠します。
下記のページをよく理解して参加してください。
・BRMとは
http://www.audax-japan.org/BRM-participation.html
・BRM/参加するには
http://www.audax-japan.org/BRM-entry.html
・BRM/AJ規定
http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html

下記は出走の為の必須の装備です。
・公道走行可能な自転車
・ヘルメット
・反射ベストないしは反射タスキ
・ライト(夜間走行可能なライト)
・常時点灯式の尾灯(車体に固定)
・ベル

AJ群馬 設立準備中...

2012年のBRM開催に向けて、現在準備を進めています。
東京や神奈川県からも輪行や車載でアクセスの良い高崎をメインの発着点に据えた初心者にも参加しやすく、ガチなランドヌールにも楽しんでいただけるコースと運営を目指しています。

進捗などはこのサイトを通じてお知らせしていく予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

We are setting up AJ Gunma now to provide official BRM event in 2012 year.
We will set Takasaki city (Gunma pref.) as start/finish point where access from Tokyo and even Kanagawa pref.  eazy and convenient.
We update progress here this site.
Hoping to see you at BRM AJ Gunma event soon.

2012 BRM526群馬200

200Kmでオトナのプチ冒険しませんか?

ブルベ未経験者、完走経験のない方に向けた走りやすいコースです。

BRM526群馬200 は無事終了いたしました。

・ACP公認BRM200km
・開催日時:5月26日(土) 7時スタート  制限時間 13時間30分
・スタート/ゴール:高崎市城南大橋下 ルートラボ
・募集人員:50名
・コース概要:(距離 約200km)











・キューシート: BRM526Gunma200 5月20日確定版 暫定版からの変更点は朱書き
・キューシート変更内容
・ルートラボ: BRM526群馬200暫定版から変更はありません

試走レポート

・エントリー期間: 終了しました。
・エントリー方法: スポーツエントリー


・参加費:AJ会員:1200円、AJ非会員:2300
・参加について:ACP公認BRM200kmです。オダックス・ジャパン(AJ)規定を適用します。
下記のページをよく読み理解た上で参加してください。
・BRMとは http://www.audax-japan.org/BRM-participation.html
・BRM/参加するには http://www.audax-japan.org/BRM-entry.html
・BRM/AJ規定 http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html

下記は出走の為の必須の装備です。
・公道走行可能な自転車
・ヘルメット
・反射ベストないしは反射タスキ
・ライト(夜間走行可能なライト)
・常時点灯式の尾灯(車体に固定)
・ベル
責任・リスクの負担及び補償の免除&権利放棄書にサイン・押印して受付時に提出

・スタート地点は終了まで駐車可能です。
・スタート地点で、荷物預かり(貴重品等を除く)を実施します。
・オダックス埼玉の反射ベストの販売をいたします。(1600円)
購入の方はお釣りの無い様にお願いします。

スタート方式
10分間隔で15人のウェーブスタート方式

タイムスケジュール
6:00 受付開始
6:30 ブリーフィング
6:55 第1ウェーブ 車検開始 以降10分間隔
7:00 第1ウェーブ スタート

22:30 第1ウェーブ ゴールクローズ  以降10分間隔

試走レポート

5月19日に試走したレポートです。


キューシートNo3 城南大橋北側歩道は工事の為通行止めです。交差点を横断して、進路右側歩道の自転車通行帯(オレンジ舗装)を徐行してください 城南大橋(車道)は自転車通行不可です。

キューシートNo5 ここまで、進路右側歩道の自転車通行帯を徐行してください。

キューシートNo5~6 高崎駅周辺は、通行区分が変わったり、大型バスの路駐があり通行に注意してください

キューシートNo8の先 2つ目の信号は、左2車線が左折レーン(標識あり)です。 十分走行に注意注意してください。

キューシートNo10の先まで、信号が多いですが、信号を守って走ってください。
集団になりやすいので、極力分散して走ってください。

キューシートNo17の先 PC1手前最後のコンビニ(7-11)は、トイレが1つしかありません。 No17を右折して100m程走ったところにもコンビニがあります。(水族館付き)

キューシートNo20 PC1では補給できません。

キューシートNo20先は、急な降りで路面が悪い上に車が結構通ります。 また、砂が広がっている降りコーナーがありますので、スピードの出しすぎに注意してください。

キューシートNo21及び23の先で工事による片側通行止めがありました。26日までに終了予定です。

キューシートNo23の先 市街地に入ったところで、150mほど路肩にキャットアイ(?)が埋め込まれています。
道幅が狭く車も多いので、十分注意してください。

キューシートNo27の先 86.5Km付近の7-11からキューシートNo29で左折するまで、大型ダンプが多数通ります。路肩も狭いですが、膨らまないように気をつけてください。

キューシートNo29からキューシートNo39のPC2まで、補給可能な場所は、道の駅「きたかわべ」程度です。
天候等を考慮して対応してください。

キューシートNo38 右折は必ず直進-右折してください。 先に右へ渡ると退避場所がありません。

キューシートNo39 PC2は、ルートの左側です。 右側にある場合、ミスコースです。キューシートNo38に戻ってください。

キューシートNo59~No60 国道17号を走ります。交通量が多く特に大型車が多いです。また、ロードサイド店への出入りの車も多いです。渋滞の脇を走る際は、横からの車(対向車線)に十分注意してください。

トライアル

AJ群馬主催 BRMトライアル

トライアルは無事終了いたしました。

・開催日時:9月18日(日) 7時スタート  制限時間 13時間30分
・スタート/ゴール:高崎市城南大橋下 ルートラボ
・募集人員:30名
・コース概要:(距離 約200km)

・キューシート:後日提示します。
・エントリー期間:7月15日~8月15日 ただし定員に達した時点で終了とします。
・エントリー方法:7月15日に申込み用メールフォームを設置します。そちらより必要事項を送信して下さい。その後の入金確認をもってエントリー完了とします。振込先は申込み確認メールに記載しています。

(7月5日 09:05追記)
7月15日にタイトル画像の下にトライアル申込みページへのメニューが表示されますのでそちらのメールフォームからお申し込み下さい。

・参加費:AJ会員:1000円、AJ非会員:1500円
・参加について:BRMへのトライアルなので「認定」は有りませんが、オダックス・ジャパン(AJ)の規定に準拠します。
下記のページをよく理解して参加してください。
・BRMとは http://www.audax-japan.org/BRM-participation.html
・BRM/参加するには http://www.audax-japan.org/BRM-entry.html
・BRM/AJ規定 http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html

下記は出走の為の必須の装備です。
・公道走行可能な自転車
・ヘルメット
・反射ベストないしは反射タスキ
・ライト(夜間走行可能なライト)
・常時点灯式の尾灯(車体に固定)
・ベル

当日のスケジュール

以下はAJ群馬の場合です。主催者により異なります

◆受付
スタート時刻の1時間から受付を開始します。
「責任・リスクの負担及び補償の免除&権利放棄書」を事前にHPから印刷して書名・押印して提出してください。
名簿に出走サインをしてからブルベカードを受け取ってください。
受付とは別に、記入用のテーブルを準備しますので、そこでブルベカードに所定項目を記入してください。

◆ブリーフィング
ルート上の問題点や注意点等を説明しますので、必ず聞いてください。

◆車検
必須項目の確認をします。また、それ以外でも特に問題となるような事項が有れば、車検不合格で出走できません。

◆スタート
少人数で時間差を置いてスタートするウエブスタート方式です。
スタート時刻は受付時に指定されます。(PCの通過時間やゴール時間は補正されます)
スタッフが、ブルベカードにサインをしますので、必ずサインを受けてからスタートしてください。
(スタート時のサインが無いとDNFです)

◆走行中
安全運転で、大きな集団にならないように走ってください。
自信がない場合は、なるべく経験者について行くのも一つの手段です。
ただし、頼り切るのではなく、走行中もコマ図やキューシート、サイコンの距離を小まめに確認してください。(信号待ちの時などに確認するクセをつける) そうしていなと、ちぎれた時に困ります。

◆ゴール
ブルベカードとPCの通過証明(多くの場合レシート)をゴール受付に提出してください。
「所要時間」「ご自身のサイン」それから、メダル購入の有無を記載してブルベカード(と希望者はメダル代)をゴール受付スタッフに提出して終了です。(閉会式や表彰はありません。)
後日、ACPの認定を受けたブルベカード(と希望者のメダル)を返送します。宅配便で送ることになりますので、返送先が変わった方は主催者へ連絡をお願いします。

★ゴール後に車で帰られる方は、居眠り運転などで事故を起こさないように注意しましょう。

事前準備

◆ブルベ(BRM)について
ブルベ(BRM)は、指定されたコースを走り、コース上のPCを指定時間内に通過していくサイクルイベントです。
レースではないので、早くゴールしても、のんびり走っても、同じ距離の認定があるだけです。
交通法規、マナーを守って十分安全に気をつけてブルベを楽しんでください。

◆メダルについて
時間内に完走した参加者は、認定メダルを購入することが出来ます。(予価1000円)
購入希望者には、後日ブルベカードの返送時に同封して送ります。

◆補給、サポートについて
知人、友人等によるブルベ参加者に対する補給・サポート・伴走等は、全て不可です。
PCにおいては補給・サポートを行なうことは問題ありません。
また、参加者が商店、自転車店等で補給・修理を行なうことも問題ありません。
さらに、参加者同士の助け合いは大いに賞賛される行為です。

◆携行品
自分で必要と思うものを持ってください。下記は大切なアイテムです。
替えチューブ(複数)、パンク修理道具、ポンプ、工具、合羽(防寒着)、携帯電話(防水に配慮)、携行食、金、クレジットカード、身分証明書 他

◆ミスコースした場合(ルートから外れた場合)
ミスコースした場所まで戻って正規のルートを走ってください。ショートカットした場合、DNFとなります。ルートから外れて、商店・食堂・観光地等へ寄った場合も、同様にルートから外れた場所に戻って正規のルートを走ってください。

◆PC
PCは通過時間帯が設定されているので、その時間帯に居た事を証明するもの(レシート等)を提出することになります。
PCは主に3つの形態で設定されます。

・無人PC
コンビニ等が指定され、買い物をしたレシートを後で提出してください。

・有人PC I
スタッフが通過時間にPCにいますが、一旦指定のコンビニ等で買い物をして、そのレシートを提出してください。

・有人PC II
スタッフが通過時間にPCにいます。直接スタッフにブルベカードを提出し、チェックを受けてください。

◆シークレット
ルート上に非公開で設置することがあります。通過時間は設定されませんが、ここでスタッフのチェックを受けないとDNFとなります。

◆走行計画
ブルベのコースは、補給や休憩を考えて作られるわけではありません。
自分の普段の走行をベースに走行計画を考えてください。
普段30km毎に休憩している人が、一気に60km走った場合、そのツケは必ず後半で襲ってきます。
ブルベはあくまでも、時間内で完走することが目的です。
他人のペースに惑わされずにマイペースで走れるように、補給場所や平均速度を考えてください。
ただし計画は必要ですが、走行時にはその計画に縛られないでください。計画はあくまでも計画なので、そのまま実現できるとは限らないのです。

◆装備品の取り付けと試走
ブルベ参加に当たり、いろいろな物を自転車に取り付けた人は、あらかじめ取り付けた状態で走りこんで使用感や不具合を確認しておくとよいです。
ブルベでは、初めての道を走ることが多くなります。そこで発生するトラブルを極力避ける準備が大事です。
特に、ライトを初めて取り付けた方は、必ず夜間にサイクリングロードか田舎道を走ってみてください。思っている以上に暗く、走りにくいものです。

◆エントリーについて
今年はスポーツエントリーでの申し込みとなります。
受付開始は開始日の午前0時からになります。先着順の受付です。
エントリーに必要な情報は、下記項目が必須です。
*ローマ字NOM(姓)
*ローマ字PRENOM(名)
*所属クラブ AJ会員以外は「無所属」を選んでください。
*2012年AJ会員番号 AJ会員以外は不要です
*携帯電話番号 ブルベ中に連絡のつく携帯です。
*緊急連絡先電話番号 (大会出走者携帯電話以外)
*緊急連絡先との続柄
*メールアドレス
*大会当日年齢
任意項目は自身で判断してください。

◆荷物預け
輪行や自走の方のために荷物預かりを実施します。
普通のサイズの荷物1個(貴重品や危険物を除く)をスタートからゴール時まで預かります。
DNFした場合の為に、着払いの伝票を書いていただきます。
なお、荷物預かりは主催者や状況により実施しないことが有りますので、希望される方は事前に主催者に確認してください。

任意装備

◆ブルベカード
ビニール袋等に入れて、雨や汗で濡れないようにしてください。
ブルベカードは折り目に沿って三つ折りにでき、三つ折でサイズは横81ミリ、縦130ミリとなります。
PCのレシート等も同時に入れておけるB7以上のチャック付きポリ袋やひも付きのビニールケースが便利です。


ブルベカードは、スタートからゴールまで常に携行し、DNF(リタイヤ)や事故の際は、ブルベカードに記載されている連絡先に連絡をしてください。
ゴールの際に「所要時間」「ご自身のサイン」を記入していただき、スタッフが回収します。後日ACPの認定シールを貼付して返送します。
ゴールでカードを持ち帰ってしまうと、DNFとなりますので気をつけてください。

◆キューシート
キューシートでは、次の目印までの距離や交差点での進行方向が指示されます。
主催者が開示したキューシートに従い指定ルートを走行してください。
走行中に簡単にキューシート確認が出来るようにしてあると便利です。

自転車への取り付け例


キューシートは、レーザープリンタやコピーを使用して、濡れてもにじまないようにしてあると良いです。
(インクジェットプリンタは濡れた場合、読み取れなくなります。)
また、キューシートの代わりにGPSにルートを入れて走ることも可能です。
参加者の責任において、工夫してください。
いずれの方法であっても、走行中に注視することで事故とならないようにお願いいたします。

◆サイコン
キューシートで指定された距離を計測するのに便利です。

◆ヘルメットライト
日没で暗くなると、キューシートもサイコンも見えません。
また、道路標識や目標物を確認する為にも、視線の先を照らすライトがあると便利です。


◆ヘルメット尾灯
400kmからは装着が規定されています。
日没やトンネル等で自分の存在を後続車両に伝えるために、有効な装備です。
200kmから装着を推奨します。

点で明るいタイプ      全方向から視認できるタイプ


日没までに完走できる自信がある方でも、ライト・尾灯を装備してください。
どんなに自信が有っても、ミスコースやトラブルですぐに時間は無くなり、日没が迫ってきます。
ゴールはスタートから13時間30分後まで可能です(200kmの場合)あきらめずにゴールを目指すためにも、十分な装備をしてください。
また、DNFした場合に自宅や車まで戻る為もに、夜間走行の備えをしてください。

必須装備

◆自転車
DHバー不可 取り外してください。
電動アシスト、ブレーキ等の整備不良は出走できません。

◆反射材の着用
(反射ベスト、反射たすき、反射肩掛けベルト、もしくは前後の見えやすい位置に反射素材がついた同様のものを着用してください)

◆ベル装着

◆ヘルメット

◆前照灯 (車両に確実に固定してください) 白色

◆常時点灯式尾灯 (車両に確実に固定してください。点滅状態での使用は不可です。) 赤色(白色系、青色系は不可)

※前照灯についての補足
・200kmは1灯でも問題ありませんが、十分な照度で夜間走行に耐えるものを装着してください。
・300kmでは2灯を強く推奨します。
・400km以上では2灯以上が規定です。
BRM/AJ規定 URL http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html 参照