必須装備

◆自転車
電動アシスト、ブレーキ等の整備不良は出走できません。

◆反射材の着用
 反射ベスト、反射たすき、反射肩掛けベルト、もしくは前後の見えやすい位置に反射素材がついた同様のもの(日中でも反射素材を視認できるもの)を日中も含めて走行中は常時一番外側に着用してください。
 反射ベストの素材色については規定はしませんが、安全装備ですので可能な限り見やすい蛍光色を強く推奨します。
 (数量に限りはありますが、オダックス埼玉さんが作製した反射ベストNew ADX-V(黄色、オレンジ)をスタート・ゴールで販売しています)

◆ベル装着

◆ヘルメット

◆前照灯 (車両に確実に固定してください) 白色

◆常時点灯式尾灯 (車両に確実に固定してください。点滅状態での使用は不可です。) 赤色(白色系、青色系は不可)

◆ヘルメット尾灯
400kmからは装着が規定されています。
日没やトンネル等で自分の存在を後続車両に伝えるために、有効な装備です。
200kmから装着を推奨します。

※前照灯についての補足
・200kmは1灯でも問題ありませんが、十分な照度で夜間走行に耐えるものを装着してください。
・300kmでは2灯を強く推奨します。
・400km以上では2灯以上が規定です。
BRM/AJ規定 URL http://www.audax-japan.org/BRM-part-regulation.html 参照