台湾のサイクリストより

PBPに参加した台湾のサイクリストからメールが来ましたので転載します。

心当たりの方は、下記へメールください。

todokoro@aj-gunma.org

 

はじめまして。台湾人で富方と申します。

この度私達は台湾から2011年のPBPレポに参加する為フランスへ行きました。私の友達は出発した後だいたい120キロメートルぐらいのところでけがをしました。彼の名前は國彥です。事故発生時二人の自転車友が助けてくださいました。おかけで、彼は生き返ました。私達は命の恩人達にお礼をしたくて、捜しています。見つかる様ご協力をお願いします。

前日にはイギリスの医者さんに聯絡を取りました。命の恩人達はイギリスの医者さんと日本の医者さんということを知りました。でも日本の医者さんの聯絡方法はまだありませんでした。ですから、よければ捜していただけませんでしょうか。

私達は自らお礼をしたいんです。助けてくれて本当にありがどうございますと言いたいんです。

命の恩人に有り難いと申したいです。日本人は親切な方で有り難いです。國彥が生きてくれて有り難いです。

感謝の気持ちを伝えたいとともに、國彥が退院して、リハビリテーションを続いて、体がだんだんよくなることも伝えたいです。

國彥と台湾の自転車友達はこの命の恩人を捜し出し、お礼をしたいんです。

もし命の恩人に関する何が分かれば、聯絡をいただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

どうもありがどうございます。

 

富方より