4. ルートとコントロール/Route, Controls

スタート・ゴール : JR高崎駅

 

各種ダウンロード

キューシート(xlsx) : 
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1acR6gmfy9vFVzt7jM1x9G5UgTUYN3436/edit?usp=sharing&ouid=101163078337849297642&rtpof=true&sd=true

キューシート(pdf) :
https://drive.google.com/file/d/16OAt7HqN64sYhyhxIhq97h4VAjJG_pII/view?usp=sharing

GPSデータ(Ride with GPS) :
https://ridewithgps.com/routes/36135734?privacy_code=gdGWarBHqlrIF1UV

キューシートは2020年春に試走して作成したものです。
それ以降に交差点形状などが変わっている場合もあり得ます。
道が変わっていても、自力で解決して走ってください。
キューシートの修正が必要な点に気づいたら教えてください。

コントロールの一覧

SR600JS_PC一覧.pdf

コントロールの注意点

コントロールはすべて写真チェックです。通過時刻は自己申告で記入します。
指定の目印とバイクの写真を撮影してください。
写真は指定の目印とバイクに取り付けたフレームバッジが両方映るようにしてください。
フレームバッジの取り付け場所は工夫してください。
バイクの全体像が写真に写るようにしてください。
数人で一緒に走っても構いませんが、必ず一人につき一枚の写真を撮ってきてください。複数台まとめて一枚の写真は認めません。
夜間のフラッシュ撮影で指定の目印とフレームバッジの両方を一度に写すことが難しい場合、臨機応変に対応してください。
モニュメントが見つかりにくいという意見はありませんが、見つけれない場合は、近辺の特徴的なモニュメントでも可とします。要は第三者が『指定したエリアにちゃんと行った』ことがわかる写真であればOKです。

タイトルとURLをコピーしました